貧乏貧脚ロードレーサーのチャレンジ日記

オフシーズン活動。日常、子育て、グルメなど

ズイフトレースの週末 28(木)から31(日)まで

28(木)、29(金)とレスト。

もう平日は週一でも十分かもしれない。

精神的に乗らないとと思わせてはいけない気もしているし。

 

30(土)crit city race bクラス 41人中35位

530に起きて軽く食べてアップして

646のいつものレースに出走。

今日は先頭集団にくらいついてやると思って

スタートする。

40s全力で踏んで先頭集団後方に食らいつく。そこからペースが落ち着いた頃に回復できるかなっと目論んでいたができずに、

千切られて二週目で終了。

そこからいつものセカンド集団を待ちながら走る。

合流して4,5人のパックでローテーションしながら最終ラップまで。

ロングアタック仕掛けようとラスト2km位で踏んでみるが離せず結局集団内で落ち着いて

1km過ぎからペースアップ。

ラスト300m辺りからスプリント勝負になって一人抜いて終了。


f:id:kenta1818:20210130115506j:image

 

レース終えても呼吸がやや苦しい。

この疲労感は2019年シーズンラストレースと同じだ。その領域まで追い込めたって事だろう。心拍スコアも高いし。

このBクラスで生き残るにはもっとトレに励まないと先頭集団に食い込めないんだろうなぁ。

それよりズイフトレースもリアルレースも

キャリアが少ない自分は

駆け引きを身に付ける事が必要なんだろうけど。

 

 

31(日)amスキー、pm夕方ズイフト42min

 

amは家族で近場のスキー場へ行く。

ここは動く歩道的な物があって息子氏の滑走練習にはもってこい。

初めてボーゲン的な格好でブレーキができた。よかよか。

自分は3本ほどリフトに乗って滑るが、

スノーボーダーがガンガン飛ばして追い抜いていくから素人に毛の生えたレベルの自分はまー怖い怖い。

雪質もあい重なって全然楽しめないで終える。もうこの時期、この時間帯は滑るの止めよう。

帰宅後に夕方からズイフトローラー活動42min。

まだ肺の奥の奥が呼吸しずらい状態なもんで

(どんだけ弱いんだ)

回復走で楽しく走っておしまい。

 

早くも1月終了。

ローラーだけで350kmほど。

間違いなくズイフト効果。

この調子だと2月中にはオフトレ開始から

1000kmいきそうだ。