貧乏貧脚ロードレーサーのチャレンジ日記

今シーズンは主にトレーニングのみ。後、日常、子育て、グルメなどを記載

2020シーズンについて

●オフ(冬)シーズン

毎年同様にローラー、筋トレをメインにしつつクロストレーニングも入れていきたい。

3月あたりに遠征実走を考えてそれまでに目標の所までもっていきたい。

 

5月開幕戦の道新杯(クリテリウム)は出場します。

そのためのオフシーズン。

問題は毎年目標のニセコクラシック

(今年はオリンピック開催に伴い6月開催)

70kmから85kmに距離が伸びて

エントリー代がビックリの19000yenだと。

 


2020年6月12~14日 | ニセコクラシック

 

唯一無二の素晴らしい大会である事は間違いないと思いますが

はっきり言って値段に躊躇します。。。

一体何レース分のコストなんでしょうか。

それに移動費、食費、宿泊費の+α。

軽く3福澤さんと言う所か。

不出場濃厚です。

 

なもんで、最大目標はツールド北海道へシフトチェンジか。

しかし毎年9月と言うと仕事が忙しくなりつつある時期で何とも言えないし、決めがたいところなのが実情。

そんな所です。

 

とりあえず現段階で

 

●出場決定

5月 道新杯(クリテリウム)

6月 モイワ山HC(ヒルクライム)

9月 市民体育大会(クリテリウム)

 

●出場濃厚

8月 ニセコhanazonoHC(ヒルクライム)

 

◯出場検討

6月 留萌新聞杯(TTヒルクライム)

9月 ツールド北海道(ロードレース)

 

ニセコクラシックを見送る事をベースにしたら現段階ではこのプランか。

記載のないレースはこれから考えます。