貧乏貧脚ロードレーサーのチャレンジ日記

オフシーズン活動。日常、子育て、グルメなど

the26th mt.moiwa hill climb

起床410

朝食白米

出発442

天気予報晴れ

 

自走で会場へ。昨夜の雨で多少水たまりがある路面状況やけど乾いていっている。

 

到着後に即受け付け&出走サイン。

ゼッケン付けながらあいさつしたりして試走へでる。

2km地点あたりまで。

下山してチームの方と話して、スタート位置へ。

 

あれよあれよと言う間に私のクラスのスタートになる。

目標は16min台と決めて、いざ。

 


f:id:kenta1818:20190602222002j:image

 

◆スタート-1km地点

スタートしてすぐのゲートにて前方の方が一気にふらついたので一瞬ヒヤリとするが

何事もなく行く。

一気にダッシュがかかるので160b台まで到達する。

やばいか?と恐る恐るそのままキープしていくが、お知り合いの方Sさんが抜いて行く。ついて行こうと思うがパスしてそのままで。

 

◆1-2km地点

はっきり言って苦しくて鮮明には覚えてへんけど、

確かハァハァ言いながら170bまで上ってた。

ダンシング多様してペースをつかみに行く。

ローギアと1,2枚upしつつ、なんとか維持できる所を探し続けてた。

 

◆2-3km地点

ここから斜度がキツくなる執念場。

ペースを上げる訳でもなく、下がる訳でもないギリギリの速度を維持。

呼吸は先ほどよりましになっていたと思うが油断できへん状況。

シッティングとダンシングを交互に繰り出して回す。

このあたりからポツポツと落ちてくる選手をパスしていく。

 

 

3km-ゴール地点

苦しい。あと1kmだと強く思ってたひたすら耐える修行の時間。

ダンシングのフォームを変えて我慢する。

コーナー数個交わしてゴールと知り合いのSさんが肉眼で見えた。

一気にスパート。MAX185まで上がりきるが後1バイク半ほどほど足りずゴール。。。

 

S-4 51人中28位 17:55

 

まったくもって目標達成ならず。本当に最低限のラインだった。

去年は19:14。しかもスタートリターンのアクシデントがあってこの記録。

1minは違っていたのでは。と言う仲間の意見を拾って計算したら

ほんの数十秒だけしか成長していない事になる。が、これが今の実力。

目標は高く持ってまた明日から頑張ろう。

そう確認できたレースだと思って、次の大一番ニセコクラシックへ向けて前向いてしっかり進んでいきたい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

拙いレポートですいません。