貧乏貧脚ロードレーサーのチャレンジ日記

シーズン3のオフシーズン。日常とトレーニングを中心に子育てなども記載。

チームトレーニング81km

5起床。

白飯とデザート(?)にシリアル食べておく。

後、食パン焼いてビートオリゴかけて持っておいておく。トレーニング終了後の補給用。

自転車を車に積み込んで610出発。

今日は遠征。

 

 

3h44min 81.1km 951up

 


f:id:kenta1818:20181006213651j:image

 

いつものA君も誘って、

お初の方も含めてのべ9名で一路卍峠目指す。

途中平坦区間で私のテールライトが落ちるアクシデント。後方の方をビックリさせてしまった。ごめんなさい。

拾って集団を目指して単独で走る。

回せど追いつかない。さすが集団。

もうちょっとでブリッジって所で休憩ポイントへ。

 

さぁここから15kmの登り。

最初は自分が先頭で登りだすがiさんがシンガリから一気にまくって先頭へ。

初めてのコースでペース配分が分からないので、マイペースで行く。

そうこうしてたらMキャプテンにも抜かれ3番手になる。後ろからKTさんも追ってくる。

2番手を目指して回すが一向に差を詰めれず、最後数mまで迫った所でゴールの休憩ポイントへ。

 

この先は雨が降ってる予報なので皆で折り返す。ここで自分とA君は折り返す予定だったので助かった。

苦手なダウンヒルをこなして平坦区間へ。

ここで3名のkさんによる高速ローテ練習会になる。いや、アタック合戦か。

終始40km/hオーバーで。

先頭で粘り続けると尻筋が痛む。うん、いいぞ。使えてるって事やな。

変わるタイミング、タイヤギリギリについての体力の温存、アタックの対応など勉強になりまくり。

くはー、この強度たまらんっっ。

一人きゃできひん領域。ありがとうございました!

楽しすぎてにやけっぱなしでしたっっ。

 

 

ーーーーー

 

速攻で帰宅。

そして保育園の説明会へ。

あの北海道胆振東部地震の影響で。

 

結論的にえらい事になった。

少しバタバタしそう

 

疲れた。。。