貧乏貧脚ロードレーサーのチャレンジ日記

シーズン3のオフシーズン。日常とトレーニングを中心に子育てなども記載。

レース

4に起床。食パン3枚。ハチミチかけて食べて軽量化して体重58,5kg。

 

レース会場まで自走で約30min強。

観光道路を貸し切っての約4kmのレース。

受付、お世話になっている方へ挨拶、談笑して、1kmのみゆっくり試走。

 

下山してそうこうしている間に開始時間。

前方グループ後に我々のグループ。

スタート。

 

っと同時に自分を含む10人位のグループがスタートしていいモノなのかわからず少し躊躇していまい、タイムロス。

改めてスタート。

2km地点までシッティングとダンシングを半々位で自分のペースで回す。まわりに影響される事なく170bpm位で。

斜度が厳しくなる後半が勝負と思っていたので、ダンシングの比率を上げる。詳しくは書けへんけど自分なりの感触で色々と細かい事をだしていく。


f:id:kenta1818:20180603170731j:image

photo by a君

 

このコーナーを上がって少し斜度が緩くなる(だったはず)が同じペースで回す。

そこから10%以上になる斜度。

シッティングとダンシング交互で。

ラストの連続コーナーでラストスパート。

1名に抜かれるがダンシングで差し替えしてゴール。ラスト183bpm。

しばし動けず。。。チームキャプテンと色々お話させてもらってチーム写真撮ってそそこくさとゆっくり下山。

受付で弁当貰って食べる。

 

結果。クラス 55人34位。 19;16

まずは目標の20分は切れたので良かった。

最初のスタートが悔やまれるが仕方ない。それも実力。

 

終了後に写真撮ってくれたa君と小林峠へ補習ライド。アウター縛り、ダンシング縛りでゆっくりと。


f:id:kenta1818:20180603171532j:image

 

お知り合いのyさん、kさん、aさんたちもこちらへこられてこの後まだ走りに行くそうな・・・。すご。

 

ここから下山して自宅へ帰宅して終了。

とりあえずショボいながら目標達成は〇。

次戦は大一番ニセコクラシック 7/8。

限られた時間と資金でどこまでできるか色々と勝負ー。

 

ご声援ありがとうございました♪