貧乏貧脚ロードレーサーのチャレンジ日記

札幌在住、妻子もちの33歳貧乏貧脚ロード乗り。愛車→メリダライド80(改)。2017年出場レース→7月ニセコクラシック(70km)・8月ニセコhanazonoヒルクライム

愛車が戻ってくるまでその3(トレーニング方法)

実際に自転車に乗って行うトレーニング方法を調査してみました。


1、LSDトレーニング

long slow distanceの略。
文字のとうり長い距離をゆっくりと走るトレーニング方法。
一時間以上が目安。
これが基礎の基礎みたいやね。


2、リピートヒルクライム

1マイルほどの距離を数セット行うトレーニング方法。
上がりと上がりのインターバルは3分以内ですと(T_T)
今は行う自信がないわ。


3、ステディステートトレーニング

最大の75%から90%の強度で、できるだけ一定ペースで長時間(3時間を目標)連続して走るというトレーニング方法。
楽なペースで走るのではなく、長時間一定ペースながら、それなりの中からやや高めの強度をキープして走るらしい。
これがバンバンできれば優勝できるんちゃうか。


4、ファストペダル

実用レベルの高回転トレーニング。
100rpm~120rpmで中~長時間、LSDやメディオなどの心肺機能トレーニングに複合させて行う
。目的はケイデンスの安定化。
まだ当分先の話しやな。


5、低ケイデンスペダリング

ゆるやかな上りを重いギアで45~55rpmといった低ケイデンスで上るトレーニング方法。
これも現実的に行えそうやな。


LSDトレーニングを基礎に、そこからって事やね。
本格的にトレーニングするんやったら、休みの日の早朝になるかなー。

早く自転車帰ってきてーーー

f:id:kenta1818:20151021072023j:plain






参加してます↓
クリックして頂けると更新へのモチベーションになります!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村